USJのジェットコースター緊急停止はきついな…。しかもうつ伏せ状態か(泣)

USJジェットコースター緊急停止 30人余取り残される(NHKニュース)

Twitterを見てたら、「うーわー」となりそうなニュースを目にした。

いやー、これは何か罰ゲームぢゃないすかー(驚愕)

1日夕方、大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でジェットコースターが走行中に緊急停止し、利用客30人余りが空中で体を下に向けた状態で取り残されました。現在、係員が横の通路を使って乗客を地上に誘導して降ろしています。運営会社によりますとけがをした人はいないということです。

1日午後4時45分ごろ、大阪・此花区のテーマパーク、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」が、コース途中の地上20メートルから30メートルほどの高さの場所で緊急停止しました。

このアトラクションは空を飛んでいるようにうつぶせの体勢で乗るジェットコースターで、運営会社によりますと、異常を知らせるセンサーが反応したため、自動で緊急停止したということです。

当時、ジェットコースターは一番高い場所に向かう途中で、定員いっぱいの32人が乗っていたということで、現在、係員が横の通路を使って乗客を地上に誘導して降ろしています。

運営会社によりますと、これまでのところけがをした人はいないということです。

「ザ・フライング・ダイナソー」は、去年とおととし、利用客を乗せたまま、少なくとも3回、緊急停止しています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの当時の説明などによりますと、去年8月には、立ち入り禁止エリアに子どもが立ち入っているのに係員が気づいて、緊急停止させました。また去年9月にも異常を知らせるセンサーが反応して緊急停止しました。いずれも、利用客30人余りが最大で30分ほど体全体を下に向けた状態で取り残されていました。

さらに、おととし11月にも、禁止されている携帯電話を利用客が持ち込んでいることに係員が気づいて緊急停止しました。

実は、私、大のジェットコースター嫌いで、宙返りするのは全く乗ったこと無いし、かのディズニーランドでも「スペースマウンテン」が苦手なんですね。かろーじて「ビックサンダーマウンテン」は滑り台感覚でまだ乗れるんですが…(あ、「スプラッシュマウンテン」は一度乗ったらもういいやって感じになりました(泣))。

※余談としては「ジェットコースター」ってのは和製英語らしいですね。英語では「roller coaster」というそうで。

スポンサーリンク

富士急ハイランドの「ジャイアントコースター」が怖かった(苦笑)

今はもうなくなってしまったんですが(「FUJIYAMA」というもっと強烈なジェットコースターができたのと入れ替えに廃止になったそうです)、自分が小学生の頃は、富士急ハイランドに全長1400メートルでギネスブックにも認定されたという長い長いジェットコースターがあって、そこに親父の職場の福利厚生で職場主催で観光バスを仕立てて、千葉から富士急ハイランドにスケートしにいこうという企画で行った際に、親父に「おい、乗るぞ」と言われてついてったってのがそれでした。

YouTubeに当時の動画があったんですが、まあ長い長い。そしてボロいボロい。調べたら昭和41年・1966年から営業してたそうで、私が乗った時点(だから昭和60年、今から33年前)で約20年弱営業してたそうなんですね。

そして最初の上りから下りにがくーんと落ちていく時の足元の底が抜けるようなあの怖さ…が、完全にトラウマになってしまい。私自身、昔も今もスケートの類は全くダメだし、ジェットコースターもこれでトラウマができてしまい、で、「親父の誘いに乗るとロクなことがねえ」って当時はまだ小学校5年生でしたが、それ以来、親父の誘いには一切乗らなくなってしまいました(苦笑)。

たぶん家族旅行に行ったのも中学生の時までの数度程度でしたし(しかもかなり嫌々だったし)、よっぽど親父と一緒にいるのが嫌いになったんでしょうね、ジェットコースターとスケートと共に(爆)。その分、うちの4つ下の弟や6つ下妹は目一杯、いろんなとこに連れてってもらってたそうですが…。

あと、この時もそうなんですが、「何百分、何千分の1の割合で事故もあるんでしょう?その俺が乗った時に事故るんじゃないの?」って思っちゃうタイプなんですね、私。

なので自分が乗るのも怖いし、周りから眺めてるのも怖いしで。いやー、今までUSJには一度も行ったことはないんですけど、もし行ったとしてもジェットコースターには近づかないですね。ましてやこんなトラブルを目の当たりにしちゃったら、ねえ(^_^;)

しかし下向きで待ってる時のドキドキ感はどうなんだろう。足をプランプランさせちゃって、少なくても数十分から数時間程度、待たされるんでしょう?あ、これは箱根旅行に行った時にロープウェイに乗ったりすると同じ気持ちになりますね。願わくばノートラブルで向こう側に着いてくれ、とね。幸い、箱根に行った際にはそういうトラブルに巻き込まれたことはまったくないんですけどね…。

しかし怖いわー、これ。