C大阪サポ。優勝祝いの酒樽を「帰るのに邪魔だ」と投棄して書類送検に(呆)。

C大阪サポ、優勝祝う“酒だる”投棄し書類送検(JNN)

あーあ、このクソバカども、セレッソ大阪さんの優勝のお祝いムード台無しにする行為を…。関東まで遠征しにきてまで何やってんだか。

Jリーグ「セレッソ大阪」のサポーター3人が、優勝を祝うために用意した酒樽を東京・台東区のマンションの敷地内に無断で捨てたとして書類送検されました。

 廃棄物処理法違反の疑いで書類送検されたのは、大阪市の飲食店経営者(31)ら「セレッソ大阪」のサポーター3人です。3人は去年11月5日、台東区にあるマンションのゴミ捨て場に日本酒の酒樽1つを無断で捨てた疑いが持たれています。

 3人はこの前日、Jリーグの大会で、「セレッソ大阪」が優勝したことを祝うために72リットルが入る酒樽を会場付近に持ち込み、他のサポーターらに日本酒をふるまったということです。酒樽を捨てた現場は3人が宿泊していたホテルの近くだったということで、調べに対し、「大阪に帰る途中に邪魔になったので捨てた」などと容疑を認めているということです。

まさに「旅の恥は掻き捨て」。「趣味だから世の中舐めてるでしょう?」の典型じゃないすか…。

で、「会場に持ち込む」のは面倒くさくなくて、終わった後は祝杯あげて朝まで飲んだりして、帰る際にはそんな酒樽シラネーヨで無断投棄ってのがいかにもアウトだな、こりゃ。

スポンサーリンク

永久or無期限の出入り禁止にでもしてやれよ(呆)

こんな事をする奴らって、フツーのサッカーファンとかじゃないでしょうよ。たぶんゴール裏とかに陣取ってるコアサポみたいな「常連」というか「手練れ」というか、そういう奴らなんでしょう?

ここ数年、しばらく何年かJ2にいて、やっとこプレーオフを経て「念願の」J1に戻れて、しかもJ1でも上位に入れて3大タイトルに手が届くぐらいの強さで、おまけに優勝してタイトルまで取っちゃったっていう「至福の時間」を過ごしたかったとはいえ…。そもそも重い酒樽を持ち込むこと事態も「それどうよ?」って感じだけど、まさか帰りに他人様の敷地内に投棄して平然と帰っちゃってたとはねえ。

え、バレないと思ってた?

ってツッコミたいですわ。3大タイトルのひとつを取れておめでたいんだろうけど、てめえらの頭の中身はそれ以上に「おめでたい」連中だわ、と(爆)

…で、当然のことながら、書類送検まで行っちゃってるわけで(いや誤解を恐れずに言えば、いっそのこと「逮捕」もしちゃえば?って思うんだけど)、セレッソ大阪さんサイドもこいつらを看過するわけにもいかんでしょうね。

いっそのこと、

無期限or永久出入り禁止

ぐらいまでやらないと、たぶんこいつら懲りないだろうね。しかもこのうちの1人は「飲食店経営者」ってことは、こういう事をしたらどうなるか、なんてわかっていて当然じゃないですか…実に程度が低すぎる。

※しかもこの酒樽、家業で造り酒屋をやってる選手のご実家からの頂き物だったそうで…ますます最悪じゃないすか(呆)

これは他のセレッソサポや選手やチームの人達、そして持ち込まれた酒樽のメーカーさんも含めてみんながかわいそう。こんなん「ついうっかり」とかなわけはなく「わざと」やらないとできない芸当故に、二度とサッカーやスポーツ観戦に関わらないように厳罰を頼みますわ。